演劇博物館AV資料データベース

ご利用案内

【資料の特徴】
能・狂言、歌舞伎、文楽などの日本の古典芸能から、 各国の民俗芸能、演芸、映画、現代演劇まで、 演劇に関する多様な資料が視聴できます。なお、館外への貸出しはおこなっておりません。

【検索システム利用方法】
左フレームに検索語を入力してください。
[全項目] [全項目]の欄に検索語を入力してください。
[全項目]検索は、AV資料DBの情報を横断的に検索します。
複数の検索語をスペースで切って入力するとAND条件で検索されます。
検索結果検索結果は、右フレームに[請求番号][題名][製作年][詳細]で表示されます。
詳細 [詳細]欄のをクリックすると、詳細情報が表示されます。
詳細情報の語句(青字)をクリックするとその語句で再検索を行います。
[HELP]左フレームの [HELP]をクリックすると「検索の手引」、「AV資料分類表」が表示されます。
[TOP][TOP]をクリックすると「AV資料」のトップページに戻ります。
[SHOW ALL][SHOW ALL]をクリックすると全件が表示されます。

【閲覧方法】
・AV資料の閲覧は、早稲田キャンパス6号館3階の「AVブース」カウンターで受け付けます。
・視聴希望のAV資料は、備え付けの「AVブース利用申込票」でご請求ください。
AVブース利用案内 (←クリックし、利用案内をご一読ください)

【別置資料の利用について】
別置資料は「AVブース利用申込票」の提出日から中一日で閲覧できます。
ただし、金曜日に申込みされた場合、次の火曜日からの閲覧になります。また祝日の前日に申込された場合、祝日後、中一日置いての閲覧になります。
例:
 水曜日に申込受付    → 金曜日から閲覧可能
 金曜日に申込受付    → 火曜日から閲覧可能
 祝日の前日に申込受付 → 祝日後中一日置いて閲覧可能


更新情報 (Last Updated 2017/04/19)
新収資料
Copyright (C) 2001- The Tsubouchi Memorial Theatre Museum of Waseda University, All Rights Reserved.
このページの最初の公開:2002/04/15 作成者:ymmt
このページの最近の改訂:2016/12/21 改訂者:tsuchiya